FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋通り魔殺人事件に判決!

治安の悪い地域として認識される街の一つである池袋。しかし、そんな一面を見せるのは夜間に限ってのことだ。まさか昼間に凶悪事件が起こるだなんて誰が予想したことだろうか。当事件は東急ハンズの前で起こった。犯人は23歳の男性。凶器は包丁と金槌。通行人を死傷した。

犯人が持つ社会への恨みは計り知れなかったようだ。学生時代より成績優秀だった彼。そんな人間の運命を変えたのは両親だろうか。博打で作った数千万円もの借金を残して失踪。当然進学などもできず転落人生というやつだ。いつの間にか社会への反抗心が根付いていたわけ。

人間とは堕ちやすいもの。他の人間さえいなければ!自分よりも幸福な人間が憎い!そんな思いが彼を悪魔に変えたに違いない。しかし、人を殺した人間は裁かれなければいけない。

判決は死刑。彼の凶悪性と憎悪は更生されないと判断されたのだろうか。また遺族の気持ちも汲まなくてはならない。これは妥当な判決だったんだろうか。彼の肉親が何処かで生きているなら、どういう心境でニュースを見ていただろうか。

MSN毎日インタラクティブ(毎日新聞) 2007年4月20日 東京朝刊
東京・池袋の通り魔:死刑確定へ 8人殺傷「極めて悪質」--上告棄却

スポンサーサイト
[PR]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。