FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

偽の誘拐事件を起こした少年!目的は通知表を隠す為。

子供にとってロングバケーションこそ生きている実感を得られる瞬間。家族で旅行をしたり、友達と遊んだり。それは世界中の子供を通して言える事。しかしその前に待っているのが通知表。この結果によっては親からたっぷりと絞られることに。恐怖の瞬間だ。

逃げ出したい!いっそのこと家出でもしてしまおうか。そんな心境に追い詰められる子供も多いんだとか。決行しちゃう子供もいるみたい。だけど次の話を聞けば可愛いものかもね。

アリゾナ州の11歳の少年は成績不振により、そのまま帰宅するのが怖かったんだとか。そこで彼は一つのアイデアを思いついたわけ。それは誘拐されたことにすること。

誘拐されて連れまわされているフリをするのではなく、事後を装ったわけ。命ながら犯人から逃げてきたものの、通知表入りのカバンを犯人の車に忘れてきたと言うのだ。話を聞いた警官だったが、少年の様子がおかしいことに気付いた。そして警官は少年に追及したんだとか。すると呆気なく自白した少年。

面白珍事件として取り上げられることになったわけだけど、今だにカバンは行方不明なんだよね。もちろんカバンに入っていた通知表もね。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

三菱UFJ証券顧客情報売却事件

民間人において最も信用のおける機関とは何処だろうか。政府?警察?いや違うね。それは恐らく銀行なんじゃないかな。ほとんどの人が全財産を預けている機関だ。ライフラインを持たれているようなもの。つまり信じなければいけないということ。そんな銀行は他にもサービスを展開しているわけ。例えば証券とかね。他の民間における企業よりもメリットが低かったりするものの、安全性と信用から利用する人も多い。つまり信用の塊というわけだ。

そんな機関に裏切られていたとしたらどうする?もしも顧客情報を流出させられていたとしたら…。想像するだけでも恐ろしい。決して起こってはいけないこと。しかしそれが実際に起こってしまっていたのだ。

問題が発覚したのは三菱UFJ証券。システム部の部長代理の男性が顧客情報を不正に引き出していたんだとか。その情報は全て売買に利用されていたとか。150万人近い個人情報を購入したい人間はいくらでもいるからね。黒い商売としては最高だ。しかし顧客にとっては最悪。万死に値する凶行だと言える。

那須烏山銃撃事件

6月15日に発生した元暴力団員同士の抗争事件。舞台は栃木県那須烏山市の住宅地だった。金銭トラブルが原因となったらしいが、白昼堂々の銃撃戦となった。市街で行われたため、近隣住民への被害も心配された。幸い、現場にて死亡者は出なかった。ただ、重症を負った一人の構成員は敵対グループに拉致されたんだとか。車のトランクに押し込められ、そのまま行方不明に。

栃木県警察の活躍により、双方のグループを逮捕。容疑は銃刀法違反や凶器準備集合罪。そして後日8月25日には行方不明となっていた男性の一部が発見される。無残にもバラバラにされていたのだ。これにより余罪が確定する。殺人罪や死体損壊罪、死体遺棄などの罪が重ねられた。

裏社会の一面を垣間見ることになったような今回の事件。組織の人間の消し方なんかを生々しく教えられたように感じる。そして彼らが銃を携帯していることも。本当に危険。出会っても絶対にトラブルには巻き込まれないようにしなければならない。

新潟・佐渡市職員が女子中学生に売春斡旋

公務員はアルバイト禁止!ちょっとした収入くらいならバレないかもしれないけどさ。基本的にやっちゃダメ!だからこそ表に出ない収入ゲットに勤しんでいるんだとか。その中には手段を選ばない者も。

佐渡市役所両津支所建設課主任を務める容疑者は売春斡旋によって副収入を得ていた。携帯サイトで知り合った女子中学生に援助交際を持ちかける。そして男性を紹介しては淫らな行為をさせていたんだとか。ワンプレイ数万円で取引されていた模様。報酬は山分けされていた。

売春斡旋の黒幕を押さえれば終わりではない。援助交際を行った者についても調べなくてはならない。全ては携帯電話でやり取りされていたんだから一目瞭然。あとは本人たちが認めるだけ。

ペコちゃんを誘拐していたのは暴力団幹部

ある日、突然にしてペコちゃんが消えるという事件が勃発していた。まるで神隠し?朝になって店員が異常に気付くわけ。痕跡なども残っていないだけに、さぁ困った。一人で歩いて何処かへ行くわけもなければ、本当に神隠しなんてことがあるわけもない。盗まれたのは明らかだった。

実はコレ、マニアに人気なんだよね。時価4万円の代物なんだけど、ネット上では数十万円で取引されているんだとか。そしてついに、それを商売にしている犯罪グループが逮捕されたよ。それは暴力団幹部だった!二人で仕事をしていたみたい。この人形は1メートルもあるからね。一人で運び出すのは困難みたい。それにしても暴力団とペコちゃん?あまりに似合わない!個人的にはそこがショックだったね!

ちなみにこの時は不二家有本店へ盗みに入っていた模様。その一部始終を監視カメラに収められていたようで。それが証拠となったんだってさ。あと余罪についても追求されているみたい。たかだか数十万円の商売の為に窃盗して逮捕されるなんて馬鹿だね。

2010年2回目のペコちゃん人形の記事です。

新年度という事で、制服っぽい衣装です。
ペコちゃんの涙

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。