FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浅田真央が初めてのオリンピックで銀メダル

ショートプログラムでは僅差でキムヨナに遅れを取った浅田真央。意気込みタップリにフリーに望む。彼女達二人のどちらが金メダルを取るのか。世界中が注目する瞬間だった。

浅田真央が金メダルを取るにはトリプルアクセルを含めた完璧な演技が必要。それを理解していた彼女は全ての力を注ぎ、渾身の演技を魅せたはず。それでもキムヨナには届かず。確かにミスもあったけど、全てを出し尽くした彼女はただ悔しさを涙に表すしかなかった。やっぱり欲しかったのは金メダル。日本中の期待を背負っていただけに何が何でも取りたかったんだと思う。

今日は悔しさでいっぱいだと思う。だけど日本に帰ってきたら笑顔を見せてほしい。銀メダルも凄い事には変わりない。堂々とした態度で帰ってきても誰も責めたりはしないんだから。むしろ反省すべきは我々ではないだろうか。彼女へ与えたプレッシャーは計り知れない。まだ年齢も浅い少女なんだからさ。
スポンサーサイト
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

リコール問題に便乗する詐欺が頻発

常に社会の流れに沿って新しい詐欺を思いつく悪党が後を断たない。まさに今、全米を騒がせている大規模な詐欺。それこそリコールに便乗した詐欺だ。ここ最近の記憶に新しいリコールと言えばトヨタのプリウス。全ての車両を回収できたわけでもなく、問題は残っている。だからプリウスについても例外ではない。

悪党共は主にスパムメールを扱って所持者を翻弄するという。大方、ダイレクトメールみたいなノリだろう。本当に持っている人のところに届けば、反応があるに違いない。リコールに関する、もっともらしい文面が記されているみたい。だからついつい騙されてしまうわけ。所有している車種や主な個人情報が盗まれてしまう瞬間だね。さらに詳しい情報を求められることもあるんだとか。

盗まれた情報はどんな使い方をされているのか。今のところ悪用の例なんかについては不明。こういうのって忘れた頃に猛威を振るったりするんだよね。近々、日本にも上陸してきそうな予感。何だか怖いね。

パチンコモニター詐欺!被害は全国で約3600万円!

パチンコを打つだけで稼げる!?そんな美味しい話を持ちかけられて耳を傾けない人はいないだろう。パチンコ好きには打って付けの仕事だよね。本番前の練習にもなるし、攻略法を教えてもらえるかも!

各々が色んな期待を持ってモニターに参加しようとしたんだと思う。正確には架空のモニター募集だったわけだけどさ。モニターになる為には登録料が必要だとか言って金をせしめる。それこそ奴らのやり方。だけど普通に考えれば疑問に思うはず。お金をくれるはずなのに振り込め?絶対おかしい!

実は一口としては小額らしい。だから誰も疑わずに入金するんだとか。それがどういうわけか確認できないと言われる。不振に思いつつも再度入金するモニター希望者。そういったやり取りを延々と繰り返すらしい。中には20万円以上の被害を受けた人も。

被害は全国43都道府県に及び、122人から計3600万円を掻き集めたんだとか。こんなにも派手に犯行に至り、バレないとでも思っていたんだろうか。ちなみに詐取した金は家賃の支払いや遊戯に当てられていたという。

大阪私立高校非常勤講師が男児に強制猥褻

男性が引き起こす強制猥褻行為は必ずしも女性を対象としたものとは限らない。趣向による場合など、様々な例が取り上げられる。標的は児童となることが多い。

あるショッピングモールのトイレで事件は起こった。私立高校非常勤講師は障害者用トイレにて小学生の男子児童に強制猥褻を行った疑い。下半身を触られるなど非常に不快な思いに遭った模様。家族の通報により犯人探しが始まる。後日、トイレを覗き込む容疑者を発見。取り調べの後、前件についても逮捕が確定。容疑者は女性よりも男性への性的興味があったらしく、願望は以前からあったのだとか。

務めていた学校への影響が計り知れない。生徒のショックも大きいはず。カウンセリングなども必要かも。採用の際に人間性のチェックなど、もっと慎重に行うことはできなかったのだろうか。

月の探索を体験できるNASA公式iPhoneアプリ

NASA公式初のiPhoneゲームアプリが登場した。タイトルは「NASA Lunar Electric Rover」とされている。月面調査をどのように行われているのか。それを少しだけど垣間見れちゃうアプリケーションだ。あくまでシミュレーションであり、リアルに存在する月面のロボットをリモートコントロールできるようなハイパーな代物ではない。また、忠実に再現された月面とはいえ、まだまだ調査中。実際のものとの誤差はあるかもしれない。

宇宙飛行士になれるのは何億人に一人といったレベルだよね。それを考えれば気軽に利用できる本アプリはお得。一般人でありながら宇宙調査に参加できちゃうんだからさ。使っている中で新しい発見があるかもしれない。新しい調査方法なんかを考え出してNASAに手紙を出してみるのも面白いかもしれない。彼らも本アプリを通して、未来の宇宙飛行士が誕生することを期待しているんだとか。

最近のグーグルは位置情報の検索サービスに力を入れていますね。
「Google Earth」や「Googleマップ」に続き今回は月面の「Google Moon」が登場です。
グーグルの新サービス「Google Moon」で月面サーフィン

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。