FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コロンバイン高校銃乱射事件

1999年までを遡り、過去最悪とされる教育機関での銃乱射事件とされた。12名の生徒および1名の教師を射殺。当人達も自殺。トレンチコート・マフィアと自称する生徒2人の犯行だった。

コロンバイン高校に通っていた彼等はクラスメイトなどからイジメに遭っていたんだとか。それは入学から卒業の頃まで。つまり堪忍袋の緒が切れたということだ。そして彼等は恐怖の45分間を遂行した。

事件当日、彼等は自転車で学校へ到着すると校内のカフェテリアに爆弾を設置。本当はこれの爆発を期待していたんだとか。少なくとも500人以上を死傷させる予定だったみたい。設置後は自転車置き場に戻って爆発を待っていた彼等。しかし結局、爆弾は爆発せず、作戦は次の段階への移行された。

校内全域が危険地帯となった。多くの生徒が逃げ回った。追い回して殺していたらしい。銃を使うことがあれば爆弾を使用することも。学校生活を通して自分達が受けた屈辱の仕返しだったに違いない。自分達を苛めていた生徒を捕まえては罵りながら射殺したんだとか。

この事件には謎が多く、警察が隠蔽している部分もあるようだ。凶悪な事件であっただけに世間には刺激が強すぎるもかもしれない。

ディスカバリーチャンネルが好きでよく見ているんですが、最近印象に残った番組がありました。コロンバイン高校銃乱射事件です。コロンバイン高校銃乱射事件とは、99年にアメリカのコロンバイン高校で発生した事件。当時はかなり話題になった為、記憶に残っ...
コロンバイン高校銃乱射事件/ディスカバリーチャンネル

スポンサーサイト
[PR]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。