FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会津若松母親殺害事件

2007年5月15日、福島県会津若松市の会津若松署に現れた高校生。母親を殺したことを自主しにきたのだ。手には生首が入った通学用ショルダーバッグ。当時、対応をしていた婦警は生首と目が合ってしまったことから卒倒したという。

逮捕された少年の供述によれば、母親への恨みは無く、殺害対象は誰でも良かったらしい。寝ていた母親を包丁で刺し殺し、ノコギリで首を切り落としたそうだ。

中学時代は学業でも部活でも成績を残す優等生だった彼。それが高校に進学して以来、生活環境が変わったのだろうか。不登校気味にもなり、精神状態も悪かったらしい。無差別殺人の対象を母親にするなど、正気の沙汰では無い。

その日は母親の誕生日。母親にとってみれば、祝ってもらえることを心待ちにしていたはず。それなのにこんな目に遭わされるなんて・・・。
スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。