FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

砂風呂遊びで中学生が重体に

昔から子供の間で流行っている遊びといえば、かくれんぼとか鬼ごっことか。スポーツなんかと違って難しいルールもなく、誰でも楽しめるんだよね。だけど子供の遊びは世代を越えて変化を見せているんだよ。地域によっては砂風呂遊びなんてのが流行っているんだね。

砂風呂遊びというと夏の浜辺なんかでよくやるよね。汚れても海に入ればいいことだからさ。大人になってもやっちゃうんだよ。親子でやっているのも頻繁に見かけるね。だけどコレを公園なんかでやっているところは見た事が無い。

重体となった中学生は同級生五人と砂遊びをしていたらしい。彼らの砂風呂は一般的なスタイルではなく、縦に穴を掘り、その中に埋まるというもの。もちろん首は出したままだけどさ。そこから自力で抜け出すタイムを競ったりするのかな。四人で始めて三人は簡単に出られたらしい。最後に残された少年は自力で抜け出せず、砂を飲み込んだりしていたんだとか。肺などにも含まれたりしており、呼吸困難になったのではないかと考えられている。

確かに一つ間違えば生き埋めという危険な遊び。それでもクラスメイトの多くが経験していたんだとか。これまでに事故がなかったこと自体が奇跡だ。今回の事故に関するショックは大きく、情報を耳にした生徒は体調不良になるなどの事態に及んでいる。子供は時に危険な遊びを行うことがある。保護者や学校側が干渉してでも制止しなければいけないこともあるのではなかろうか。ないだろうか。
スポンサーサイト
[PR]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。