FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇宙人による誘拐事件が多発している地域

宇宙人は確かに存在している。宇宙の何処かには必ずいるのだ。隕石の中に宇宙生命体の死骸が含まれていることもあれば、謎の浮遊物体が世界中で確認されている。これらを否定するのは簡単だが、否定する確実な証拠が無い。まだまだ不明な点が多く、賛否両論が続いている。

ただ、世界には人間の力では証明できない事件が幾らか確認されている。地域によっては頻繁に起こっているのだ。神隠しとも感じさせられる人間の消失事件。その現場を目撃した人は宇宙人の仕業だったと言う。謎の浮遊体に連れ去られたのだと言う。そういった地帯では地域住民の大半がUFOの存在を信じているし、警戒を怠らない。街中にはUFOによる誘拐禁止を訴える標識まで存在している。

UFOによる誘拐を禁止する標識
http://i29.tinypic.com/2s0fgo6.jpg

こんな標識を立てなければ安心して暮らすことができない地域住民。宇宙人は標識の意味を理解し、誘拐を止めてくれるのだろうか。


関連記事
町村官房長官と石破防衛相がUFOについて熱弁する
スポンサーサイト
[PR]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。