FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッカーサイトがハッカー被害に遭う

マルウェアなど悪意あるツール販売などに精を出すハッカーサイト。それがハッカー被害に遭うという間抜けな話。問題のサイトはPakbugs.comという。ソースなんかの提供もやっていれば、奪ったクレジット情報を流したりもしているんだとか。とにかく巷では有名なアンダーグラウンドプラットフォームというわけ。悪意あるハッカーの巣窟。所謂クラッカーの広場だ。

そんなやばい所を攻撃する人間は肝っ玉。失敗して追撃される可能性だってあるからね。一体誰がやったのか。気になるところなんだけど明らかにならず。このサイトの被害としては登録ユーザー情報の漏洩。主にメールアドレスだね。これがネット上にドドーンと公開されちゃったわけ。

被害者は全て悪意あるハッカーの卵たち。世間からは自業自得だという声が。まぁ仕方ないか。
スポンサーサイト
[PR]

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。