FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ごんぎつね」がハリウッドで映画化される

童話なんかで有名なごんぎつね。日本人であれば誰でも知っている作品。幼い頃、両親に読んでもらった人も多いのでは?今では小学生向けの国語教科書にも収録されているほど。日本文学の一つとして高く評価されている。今作品の最大の特徴は、とても悲しい終わり方をするところにある。

ごんぎつねを映画化することを決めたハリウッド。計画は着々と進んでいるらしい。しかし一つ大きな問題があった。それは悲しい結末だ。アメリカ映画の流儀に反してしまう。関係者によれば、これを無理矢理ハッピーエンドにしてしまうとか。つまり、悲しい部分は取り除くということ。誰も死なせないし、キャラクターの設定も変えるとか。どうせならラブロマンスな要素も盛り込んでしまおうという意向にあるらしい。これはほぼ確定らしい。

日本を代表する童話の一つがハリウッド化されることは嬉しいことだ。しかし、これでは作品の持ち味が失われてしまわないだろうか。原作とも掛け離れた内容になるのでは意味がない。例え全米でのウケは良くとも、日本人からの酷評は覚悟しておいてもらいたい。
スポンサーサイト
[PR]

FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。